上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりあえず入稿の仕方が少しずつ分かってきた。サンライズ様でデータ入稿する場合は家からそのまま送れるらしい。



ただそれは色々ややこしい手続きがあるので手っ取り早く直接行くことにする。



その場合必要な物は申込用紙と原稿のデータが入ったメディア(CD等)と出力見本(印刷したときの依頼側のイメージ)を持って行けばいいようだ。



アナログでカラーを描くと色々面倒なので表紙やらはPCで描きたいと思っていたところ、データ入稿の方法が分かってかなり救われた気がした。入稿のマニュアルが無料で請求できるのでとりあえずそれを読んでもっと勉強せねばならん。



全力疾走中に思い切り転んだらその先にマットがあった気分。大丈夫。膝擦りむいてないからこけてない。

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。