上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 星井がOTLに出場するにあたって、人選について一言。
 いざOTLに向けて色々と準備を始めた星井。まず最初に問題となったのは出場メンバー。
 現在よくINするのは8人いるが、OTLは5人しか出場出来ない。そこで暫定的に決まったのが、以下の五人。
・Ryona
・Zip厨
・なのは厨
・わっふるwww
・ケセラーク
 Ryonaの人選には色々賛同出来る部分があり、実際自分も妥当であると思った。何よりケセラークが星井の中でスタメンに入れたのは驚きだ。聞く限りではまだSAを始めて一月前後らしい。
 実際このメンバーで何戦かやって見たが全員結構安定していた。赤での課題はまだ残るが、青での安定ぶりは結構なもんだと思う。

 であるが。

 ここで星井そのものを振り返る。そもそも星井はガチクランではないと、以前にも書いた。確かにOTLには出るつもりだが、あくまで星井はガチクランではない。しかしながら今回の人選では、†黒鍵
†、くるえ、ケセラーク、の三期生がバラバラになっている。それが何だと思う人もいるだろうが、これは星井にとってはとても重要な問題だ。
 三期生は三人一緒星井にに入ってくれ、クラン戦が終わっても残って三人でよく遊んでいる。星井のコンセプトは楽しくSAをプレイするクランで、俺としても星井で楽しくやってくれてるのはすごく嬉しい。そこからいきなりケセラークだけスタメンに抜擢、一期生と共にOTLに出場では、あまりにも面白味と楽しさに欠ける。確かにケセラークがそれだけ二人より適任なのかも知れない。しかしながら、残った三期生はどうか。本人達は別に良いと言うが、本当にそれで良いのだろうか。我々はRyonaの為に強くならねばならんが、同時にRyonaの星井、つまり楽しくSAをプレイできる星井で無ければならない。そしてこの人選にはその星井らしさがない。
 この記事を読んで、それでも三期生が今の人選に納得出来るのなら、それも良いかもしれない。あとはRyonaの言葉を待つ。
 皆が同時に楽しめる、三人が同時に笑える、SAが楽しいと思える一時の大切さを忘れてはならない。それが実現できたとき、始めて星井はクランになる。


 我々は戦いの中でこそ、笑え無ければならない。


スポンサーサイト
久々にSAやったらアップデートしてた。



新MAPのモンキーガーデン、ナイフオンリーの占領戦ってのは面白い。占領したらランダムでHGが手に入る仕掛けとか楽しい。



ガチャでしか手に入らないDEが手に入るとかパネェっすよ。



シベリアブレードはかなり微妙。右振りの出が早いのは美味しいが、如何せん威力が低い。通常戦闘ならタイガーのが使いやすいし、右振りがキーのナイフ戦以外で活躍の場が少なそう。



今日の一枚。



tyu-2.jpg



当面の目標はその手のイベントにサークル参加する事。過去絵ばかり貼ってるから新しい絵も貼ろうと思う。



サークル参加するって言っても、やっぱり成人向け小鳥本になるんだろうな・・・。



大阪ではやっぱりコミトレが一番有名みたいだ。以前は小鳥オンリーイベントがあったらしいが、コミュニティを広げるならやはり総合イベントのがいいか。



とりあえずはブログをもっと頻繁に更新する事ですよね!!



| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。